今、弊社では、太陽光発電の工事をさせていただいた個人様のお客様に、
記念の切り絵をプレンゼントさせていただく、キャンペーンをさせていただいています。

田苗家  梶原家 1

 

作品を作っていただいているのは、達富睦さんという
京都府南丹市在住の切り絵作家さんです。

hachiman7  178

代表作は、こんな感じです。

若い女性なんですが、力強いタッチと深い自然観察からくる豊かな情景表現の、
なんともたまらない、いい作品を作られています。

2  tujimawashi

 

 

9月は、京都府宇治市と京田辺市、大阪府摂津市で、個人様宅の太陽光発電システムの設置させていただきました。

京田辺市のお客様の工事の様子とご家族の切り絵です。
三菱電機のシステムを設置させていただきました。

IMG   1234666_479304758834963_63919244_n

 

1176313_479304802168292_2141258505_n   562742_479304885501617_1032792248_n

宇治市では、東芝のシステムを設置させていただきました。
中目様2   968844_456579431107496_1648760923_n

 

999683_456579664440806_300767430_n   971362_456579734440799_504341361_n

摂津市のお客様現場は、パナソニック製の太陽光発電システムとオール電化の工事をさせていただきました。
IMG   1375684_487997867965652_995360115_n

 

1383881_487997911298981_1885084178_n   1377416_487997981298974_1776383523_n

エコキュートは、裏の通路幅ギリギリで、設置の際は、こっそり裏の駐車場のフェンスを外して、設置させていただきました。
当然、フェンスは、きちんと元通りにさせていただいています。
1374363_488564297909009_1760950427_n   1382272_488564337909005_237322234_n

7月の初めに、大阪府箕面市で、カナディアンソーラー 5.59KWシステムの設置工事を
させていただきました。
下の写真は、設置前の屋根の状態です。

陸屋根部と塔屋部屋根面に、カナディアンソーラーELPS215Wモジュールを26枚設置させていただきました。

P1050759  P1050762
陸屋根というのは、一般的には、RC造(鉄筋コンクリート造)に多く、

木造で、陸屋根というのは、あまり多くはありません。
従って、RC造の陸屋根には、それ用の設置架台・金具というのが、用意されていますが、

木造の陸屋根は、ほとんどの太陽光発電メーカーが、対応できる金具を設定していません。
P1060800   DSC08177

以前にも、木造の陸屋根に太陽光発電を設置させていただいたことがあるのですが、

その時は、屋根に受けの棧を打って、直接屋根にビスを打って、金具を留めて施工を

させていただきましたが、今回は、今後の防水のメンテなどを考慮して、

陸屋根の周囲の立上り部に金具を固定するという方法で設置をさせていただきました。
10491240_624666937632077_40615341916822492_n   DSC08178

今回は、足場などに使用される鋼管を組み合わせて、架台として使用いたしました。
太陽光発電のメーカーの多くは、パネルと架台・金具をセットでないと保証を出さないメーカーが

大半で、パネルのみの出荷は行わないというところがほとんどです。
ただ一部メーカー(パナソニックやカナディアンソーラーなど)は、架台は、

自社指定の金具を使用しなくても、モジュールの性能とパワコン等の保証を行ってくれます。
そこで、今回は、この鋼管に取付が可能なモジュール形状のカナディアンソーラー社の

システムをご提案いたしました。

このページの先頭へ