昨日の新聞に、2015年度の再生可能エネルギー、固定買取制度の買取価格案が、発表になっていました。

(2015年4月以降の買取価格)

IMG_0002

個人住宅の10KW以下の買取価格は、37円 → 33円   マイナス4円

産業用の10KW以上の買取価格は、32円 → 27円    マイナス5円

かなり大きな下げ幅になりそうです。

最終は、経済産業省の大臣が、この案を踏まえて、決定を下すということで、まだ、最終決定ではないけれど、概ねこのラインで決定されることになるようです。

産業用は、妥当な感じがするけれど、住宅用は、もう少し高めでいいんじゃないんかと思いますが、仕方がないです。

20150224_s30

 

試しに、最近契約させていただいた現場で、この価格で試算をしてみました。

結果としては、まだまだ、条件の良い現場であれば、設置のメリットは、あるようです。

今後は、この買取価格を受けて、メーカーや我々販売・施工側も、もう一層の努力をしないといけませんが、継続して、『再生可能エネルギー』を普及させるという意味では、妥当な判断ということのようです。

 

10422446_339256109599058_4753656940940796317_n

先週、21日(土)、大阪府八尾市で、パナソニック HIT244Wパネルを、20枚設置、4.88KW太陽光発電システムの設置させていただきました。

システムの工事は、ご主人様が、お休みの土曜日1日で、完了させていただきました。

天気も良かったので、ちょっと、無理をお願いして、工事をさせていただいた弊社の ”晴れ男” たちと、記念撮影をさせていただきました。

11018810_339255996265736_4910490573183778535_n     11021066_339262316265104_4175243937034600500_n

屋根材が、ガルバニウム鋼板の瓦棒葺の為、アンカー金具方式で、施工をさせていただきました。

1512452_339257079598961_6954820142267277511_n

10991361_339257666265569_2573790532333136743_n

この四角い座の金具に、フレームを取付け、そのフレームにパネルを固定していきます。

10488228_339256272932375_2419610473827550682_n     10440920_339255962932406_4878660020423494848_n

設置業者選びは、家電量販店と訪問業者とインターネットで、数社から見積を取られた中から、弊社に決定をいただきました。

エディオンと弊社が、最終候補に残っていましたが、価格が20万円以上弊社の方が、安かったのと、弊社の自社施工体制を、評価いただきました。

工事は、弊社の ”晴れ男” が、責任を持って、完璧に工事をさせていただきました。

フォワード-42

 

 

2012年に、枚方市で、パナソニック 4.89KWシステムの設置工事をさせていただいたお客様宅へ、無料の定期点検にお伺いさせていただきました。

外観    P1140206

販売時の発電シュミレーションでは、年間 5、209KWhの発電量を、予測していましたが、2013年が、5、962KWh。 2014年は、5、792KWhを発電していました。

2013年 年間発電        2014年 年間発電

シュミレーション発電量の約11%~15%余分に発電したことになります。

屋根に登って、金具やパネルの点検もさせていただきましたが、問題はありませんでした。

1977381_455360724618632_3479091631284930885_n    10993425_455360687951969_5959248023844966660_n

パネルの系統ごとの電圧をチェックさせていただきましたが、電気的な性能も全く問題はありませんでした。

15874_455360824618622_4239888405650350146_n 10255432_455360791285292_8683083104670785865_n

発電自体には、問題は無かったのですが、自家消費される電気が多くて、予測した売電量は、予想を少し下まわってしまっていました。

それでも、これまでの総売電量が、11、983KWh。 売電単価 42円の時代の設置なので、11、983KWh×42円= 503、286円。

2年半で、503、286円の売電収入。 自家消費されて、電気代が節約された分とあわせると、約600、000円ちょっとの設置効果が出ていることになります。

よく頑張ってくれていて、安心したしました。

10984279_455361244618580_7438768192855548923_n

 

 

昨日、奈良県生駒市で、パナソニック HIT240Wパネルを20枚、4.80KWシステムの太陽光発電システムの設置工事をさせていただきました。

11106_334351363422866_1991329215685416241_n   1475981_334351266756209_7748938431376865530_n

屋根材は、スレート瓦(カラーベスト)。 スレート金具方法にて、施工をさせていただきました。

手順としては、まず、金具を留めるビスの下穴を開けます。

10313503_334351640089505_512167573602511467_n   10984271_334351613422841_3915156483749064940_n

穴の回りの切粉をきれいに清掃して、防水処理をします。

コーキング材は、パナソニック指定の『セメダイン社製 8060プロ』を使用しています。

10433081_334351596756176_391413249730568727_n    10957731_334351570089512_358312888550905375_n

その下穴に、フレームを受けるための金具を止めていきます。

金具の棟側(水上側)に防水の処理を行います。

10956047_334351436756192_5079279531693246318_n   10247372_334351456756190_4448866408175551329_n

この金具に、パネルを載せる為のフレームを設置。

10395164_334351400089529_8133746553509528830_n    10422102_334351383422864_6533373449448693721_n

そのアルミフレームに、太陽光発電パネルを設置して、パネルの設置は、完成です。

1959515_334351316756204_4123500960860655213_n    10985243_334351283422874_7108831355860079258_n

工事は、弊社の晴れ男が、施工させていただきました。

懸垂幕2015_12 (2)

 

2012年4月に、京田辺市で、パナソニック 4.60KWシステムを設置させていただいたお客様宅に、システムの点検にお伺いさせていただきました。

点検は、弊社の”晴れ男” 川岸祐二が、担当させていただきました。

3 懸垂幕2015_12 (2)

メーカーのシュミレーションの予想年間発電量が、4、707KWh。

2014年度の実発電が、4、978KWh。 順調に、発電をしていました。

10557369_448250488662989_8941340180932338680_n

屋根の上から、パネルの汚れや破損、金具の緩み、ケーブル等の破損の有無を点検させていただきましたが、特に、問題はありませんでした。

10406924_448250271996344_3429009908526345326_n  1508208_448250241996347_33832349399556414_n

各系統ごとの電圧もチェックさせていただきましたが、規定の範囲内に収まっていました。

10941003_448250428662995_6962593848459602166_n       10922752_448250325329672_2116132111159566274_n

システムを設置させていただいたのが、約3年前で、システムには何も問題はありませんでしたが、当時、まだ小さかった娘さんが、すっかり大きくなって、とても可愛らしく、キュートになっていたのには、とても驚きました。

 

このページの先頭へ